【朝霞・志木・新座】女性による女性のための訪問鍼灸マッサージ 

資格について

「はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師」は、国家資格です

資格について
所定の学校に3年間通い、下記の厚生労働省所定のカリキュラムを修め、その後国家試験に合格して初めて免許を取得しその名称を名乗ることができます。

・「解剖学」や「生理学」などの西洋医学的な知識

・「経絡経穴(ツボ)概論」や「東洋医学臨床論」など東洋医学的な知識

・「鍼実技」「灸実技」「手技実技」「医療面接」などの実技実習

ab「整体」・「リラクゼーションマッサージ」、その他の民間資格を謳う方、また「カイロプラクティック」「アロママッサージ」を名乗る方の一部には、たった数日間の講習を受けただけ….など、きちんと人体の勉強をしていらっしゃらない方もいらっしゃるということを、お客様自身の身を守るための知識として、頭の片隅に入れておいて欲しいと思います。

上記を名乗る方の中にも施術のとても上手な方もいらっしゃいますし、日本で正式に認めらなくとも海外で国家資格相応の勉強をされている方もいるので、勿論一概に否定はしません。ただ、自分の大切な身体を委ねる相手のことに、少しだけ踏み込んで興味を持って頂けたらと願っています。
d

鍼灸マッサージ師も、免許をとれば終わりではなく、日々精進、一生勉強です。哀しいかな、それを怠っている同業者もいます。それでも最低限、少なくとも禁忌(してはいけないこと)や危険な病気、状態などを判断できる知識や技術は持ち合わせています。

自分の身体と心の健康を維持するパートナーとして、選ぶ相手の判断材料の一つに、きちんとした資格を持っているかどうか、ということもぜひ考慮してみて下さいね。

お気軽にお問合せください TEL 050-5375-3382 受付時間 午前9:30~午後4:00 (最終受付 午後3:00まで)

PAGETOP